元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録
* † 犬の十戒 † (犬の飼い主のための十戒) *


1. My life is likely to last ten to fifteen years.Any separation from you will painful for me.Remember that before you buy me.
私の一生は10~15年くらいしかありません。ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。


2. Give me time to understand what you want of me.
私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。


3. Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい......それだけで私は幸せです。


4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.You have your work your entertainment and your friends.I have only you.
私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。 あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。 でも……私にはあなただけしかいないのです。


5. Talk to me sometimes.Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
時には私に話しかけて下さい。 たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、私に話しかけているあなたの声で理解しています。


6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.
あなたが私のことをどんな風に扱っているのか気づいて下さい。 私はそのことを決して忘れません。


7. Remember before you hit me that l have teeth that could easily crushthe bones of your hand but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい。 私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、 私はあなたを噛まないようにしているということを。


8. Before you scold me for being uncooperative obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me.Perhaps I'm not getting the right food or I've been out in the sun too long or my heart is getting old and weak.
私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に 私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。適切な食餌をあげなかったのでは? 日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも? 心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと


9. Take care of me when I get old ; you, too, will grow old
私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。


10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."Everything is easier for me if you are there.Everything is easier for me if you are there.Everything is easier for me if you are there.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。 「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」 なんて言わないでほしいのです。 あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
そして・・・どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。



Author Unknown
作者不詳

10番目は、Go with me on difficult journeys(困難な旅行の時私と一緒に行ってください) 「見送って」ではなく「一緒に行く」と訳すのが本来正しい訳です。
「困難な旅行」とはたとえば病院に行く時などを犬が嫌がったり怖がったり時に 飼い主が一緒に行く事意味しているようです。 ですから実際には「犬の十戒は犬が死ぬ時の詩ではない」ということです。



お昼ご飯は道の駅とろむのぢばうま八

桂浜 (1) 

平日だったからなのか結構空いてました

桂浜 (2) 


私が注文したのは”ちりめん丼”

桂浜 (3) 


旦那はカツオのたたき丼とうどんのセット

桂浜 (4) 



お腹もいっぱいになったところで桂浜

せっかくなので坂本竜馬像をパチリ

大きすぎてうまく写真が撮れなかったよ・・・


桂浜 




桂浜 (11)  


元気いっぱいになったラシャ


桂浜 (7)




桂浜 (6) 


海に入って遊ぼうかと思っていたら、昨日の台風で波があれて引き潮がすごいので

海には入らないでくださいとのアナウンスが

これぐらいの波でもダメなんやね。

台風が過ぎた次の日だったのでラッキーやったやんと思ったのですが

なかなか台風の爪痕はすごかったです。

桂浜 (5) 
 
本当は白い橋のところまで行きたかったのですが


桂浜 (10)


やっぱり疲れてしまったラシャ


桂浜 (9) 


いいところに水道があったので、ラシャを冷やしてあげました


桂浜 (8) 

 ラシャ専用って感じのちょうどいい低さの蛇口



今日の観光はこれで終わり。

ヘトヘトのラシャを早く休ませてあげなければ

 


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト

四国に入って1番先に向かったのは”室戸岬”

高知 (1) 


室戸岬に着くまでに延々海岸線を走って、太平洋の海はすごいなぁってはしゃぎ疲れて

着いても『ほへっ』て感じで終わっちゃいました。


高知 (2) 




高知 (3) 



高知 (4) 

高知 (5) 


展望台から見た室戸岬


高知 (6) 


展望台から見た中岡慎太郎の銅像

横からですいません・・・


高知 (7) 


運の悪いことに台風が去った次の日に行った私達。

とっても蒸し暑くて、海岸を歩いたほんの十数分でラシャが疲れてしまって

車の中で吐いちゃいました





少し休んで、本日の目的地の”金剛頂寺”

四国88か所の第26番札所です。

高知 (10) 



高知 (9) 


境内には”がん封じの椿”があります。


高知 (8) 

お守りを買ってお昼ご飯へ続きます。


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

台風が去った次の日、朝4時半に起きてお出かけに行ってきました。
淡路 (1) 


いつものように”明石海峡大橋”


淡路 (2) 


昨日と打って変わって晴天です


淡路 (3) 


朝早くに家を出たので、淡路島南SAで朝ごはん中のラシャ


淡路 (4)


私達のご飯です


 淡路 (5)


そんで次はまた橋。


淡路 (6) 

これは”大鳴門峡”

明日には写真の整理ができてるはず

早めに報告しますね~


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


17日の台風は大丈夫でしたか?

私たちの家の駐車場のみ少し低いので、一気に大雨が降ると

溝の水があふれて我が家にやってきます。

台風 (3) 


最初は綺麗な水だったんですが・・・


台風 (4) 


1時間ほどですねぐらいまで水が上がってきました。

ちなみに後ろは田んぼなんですが、全部水が入ってしまって大きな水たまりになっています。


台風 (5) 


私たちが『たいへ~ん』って言いながらバタバタしているのにラシャは


台風 (1) 


クッションから動かず、家の中でぼっ~ってしておりました。

やっぱり危機管理が全くできておりません


台風 (2) 


ほんの2時間ほどで水も引いてしまったので、駐車場に入った泥をかき出す父さん。


台風 (6) 

たったこんなことでも、結構な泥が入って大変でした。

皆様のお宅は大丈夫でしたか?


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


この間、久しぶりに友達のところに遊びに行ってきました。

友達んちの”ぱん君”

にゃんこ (2) 


小さい時に会ったのに忘れてる


にゃんこ (3) 


私の実家ににゃんこはワンコ臭い私の事があまり好きではないのに

ぱん君はすりすり寄ってきてくれます

って言うかラシャを初めて見た日も普通にしてたしなぁ・・・

可愛い顔をしていますが、なかなか肝がすわった子です


にゃんこ (4) 


そして私に外に出たいから出して~ってお願いをするんですが

おばちゃんもラシャが居るのでガードは堅いし、ダメなものは絶対許してあげないのよ。

もっとホワリ~とした人の時に出してもらいね。

って言うか、1回もお外には出してないと思うんやけどなぁ?





そして久しぶりに友達のところに行った理由は・・・

にゃんこ (1)


お土産のおすそ分け。

最近食べてばっかりやわ




1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ