FC2ブログ
元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


ブレイクと私達にまでたくさんのコメントありがとうございました。

こんなにたくさんのコメントいただいて本当に私達って幸せ者です。

1件1件お返事をしたいのですが、ビックリするぐらいのコメントで

お返しを終える頃には今年が終わっちゃいそうなので、お返事の仕方を考えてるところです。

コメントを読むたびに泣いてしまって・・・

本当にブレイクは逝ってしまったんだと現実に戻され

辛かった時のブレイクの姿が頭から離れず・・・

現実逃避をしてるのか、この3日間自分のブログは見れませんでした。



でも・・・思いのほか元気です。

沢山泣いて泣いて泣いて・・・

それでもラシャがいるので寝込むことなく起きてます。

ブレイクが最後にラシャにお願いしてくれたのか

いつもと変わらずワガママな態度を取るラシャに怒って笑って・・・


ブレイクがいなくなったら私はどうなるんだろうと思ってたんですが

3日間はなんとなく起きてるって感じでしたが

それでもちゃんとご飯は食べてます。

それなりに笑ってます。

今日から仕事に行きます。



もう仕事の前にブレイクの体調を気にしなくてもいいんやね。

仕事中にブレイク大丈夫かな?って思わなくてもいいんやね。

酸素発生器の機械音がなくて静かです。

夜中何回も起きてブレイクの呼吸を確かめなくてもいいんやね。

しなくていいことがありすぎて、時間が余って困ってます。



でもね、ブレイクのベッドは片付けられないよ。

まだ母さんは2階で寝れないよ。

今さら昔になんて戻れないよ。



でも、冷蔵庫に入ってるブレイクの食べかけのご飯は捨てないといけないね。

少しずつ前を向いて歩くからね。

ブレイク 
『僕は近くで見守ってるよ。だから泣いてばっかりはダメだよ』

ブレイクの最後はもう少し落ち着いたら報告します。



あっ!! 年賀状ですが、ブレイクは今年いっぱいは頑張ってくれると思って

投函しちゃいました。

13年と7ヵ月頑張ったブレイクが最後に母さんとしでかしたすっとぼけと思って笑って見てあげてください。

訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

     
 
スポンサーサイト