元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

新しいクッションに上手に乗れないラシャ

落ちた (4) 


乗るところを間違えて、思い通りにならなくてイライラ


落ちた (3) 




落ちた (5) 




落ちた (1)




落ちた (2) 


 最後は抱っこをして乗せてあげたけど、こりゃぁ使いこなせそうにないなぁ

安い物を買わずに座り心地のいいクッションを買えばよかった・・・



1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト


父さんか母さんにくっついて寝るのが当たり前のラシャ。

私達の腕や足はラシャの枕に大変身。
おしり (3) 


でもね・・・


おしり (4) 


これはあかんでしょ


おしり (1)


無理やり頭を突っ込んだので、おちりが確実に落ちてるよ


おしり (2) 


この後、おちりの下に母さんのクッションを敷いてあげました。

確実に上下関係が逆転してるよね


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

20分ほど遊んでいたら、結構な吹雪になってきました。

雪 (2) 


風もきつくなってきたし、ラシャにそろそろ帰ろうって言っているのにこの態度

雪 (1) 


普段の散歩は少し寒いだけで、歩こうとしないのに

こんな時だけ風の子にラシャ・・・

こんな吹雪で遊んでいる子供すらいなくなっちゃった


雪 (6) 


その頃ラシャは

雪 (3) 


雪 (10)

雪 (4) 

雪 (5) 


普通に遊んでいるので、ラシャのそばから少しずつ少しずつ離れてみると


雪 (7) 




雪 (8) 




雪 (9) 


最後まで満面の笑みのラシャ。

こんなカワイイ顔をしてるからもう少し遊んであげたいんやけど

ラシャの体も心配なのでこれで終了。

ラシャにとっては、とっても楽しい雪やったみたい

1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ