元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

皮膚や足の裏の怪我のために、お出かけできないラシャ。

私たちが家にいる間は、すっかり甘えん坊さんになっています。

はまる (1) 


父さんがソファに座っていると、『間に入れて』って言いながら

満員電車のおばさんのようにムリやり入り込み、普通に寝始めます


はまる (3)



はまる (2) 

『こいつは寝にくくないんか?』って言いながら、まんざらでもない父さん。

ラシャの少し高い体温と、いいくらいの重みと、いびきの音が

私たちの睡眠を誘うんですよね。

最近のお休みは寝てばっかり



前半は一生懸命仕事をして、治っていることを期待しながら後半にお休みを取るわね。
 
早くどこかにお出かけしたいよ~


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト