元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

 

今日いつものように病院に行ったら

 

先生が『急に10日退職が早くなりました。今日で最後なんです』って えーん

 

終わり.. 

 

 

寂しい 

 

母さんもとっても寂しいよたらり

 

僕も 

 

 

 

今日の検査結果は

GPT・・・・139

ALP・・・・278

ALB・・・・3.3

総蛋白・・・8.4

 

GPT17~58

↑急性肝炎、 慢性肝炎、肝硬変、肝癌  心筋梗塞 など
※総蛋白が高くなければ肝臓癌の可能性 はほとんどないそうです。

ALP
(アルカリフォスファターゼ
20~156↑転移性肝癌、胆石、肝膿瘍 など

アルブミン2、6~3、3


↓栄養摂取不良、肝硬変、火傷 など

総蛋白5.4~7.1

↑慢性肝疾患、脱水 など
※癌にかかった動物は総蛋白が高くなるの で癌という疑いがかかった時の判断になる そうです
 ↓栄養失調、消化吸収不良症候群 など

 

アルブミンが安定したので、薬はなくなりました♪

 

定期健診は行かないといけないけど、まずは安心ホッ

 

 

今日で終わったと思って嬉しそうに帰るブレイクashiato

 

 

帰る 

 

 2週間後にはまた検査なんやけどねアップロードファイル

 

 

2010.01.16

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほんとだ^^
ブレイクくん目がキラキラしてるv-353
お世話になった先生ともお別れだねぇ~
また次の先生と相性が合えばいいね☆
元気になるんだよぉ~~
2010/02/01(月) 19:45 | URL | yasutatsu-mama #7ihi6uCY[ 編集]
yasutatsu-mamaさんへ
人間の赤ちゃんと一緒で、病院選びは大変よねぇ・・
いっぱい話を聞いてくれて、いっぱい話をしてくれる先生じゃないとあかんしねv-410
2010/02/07(日) 21:42 | URL | ぴよぴよまき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する