元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


もうここに住みたいと思うぐらい、朝晩は過ごしやすくて


朝日とともに目を覚ますブレイク。

朝ごはん (5) 





朝ごはん (6) 



ラシャは環境が変わって寝れそうにないので、今回私はリビングに簡易ベッドを置いて寝ることに。


1時間おきにバタバタするので、全く寝れなかった母さん。

朝ごはん (1) 


父さんはラシャが入らないように和室で一人気持ちよくスヤスヤ。


朝ごはん (2) 

冬なら水もあまり飲まないので、ゆっくり寝てくれるかなぁ~


今度は寒い時に来ることにしよう


8時に朝ごはんを食べにクラブハウスへ


朝ごはん (4) 


常連さんのタロくん。


スタンダードブルテリアは初めて会ったんですがホントに大きい。


今はおじいさんになって痩せたので24Kgって言ってました。


朝ごはん (7) 


看板犬くん(名前聞くの忘れちゃった)


舌のがんになってるようで、だんだん顔も変形してきてるようです。


オーナーさんが少しずつお魚をあげてました。


朝ごはん(8) 



ご飯が終わってチェックアウトの準備をしてたら、寝ようとするラシャ。


朝ごはん (3) 

眠たいのは母さんやのに・・・


今日は久しぶりのお友達がたくさん来てくれるから楽しみ~


母さんとラシャ、どっちが先に倒れるかなぁ


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

        s-ブレイクラシャキュー (5)
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する