FC2ブログ
元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

ブレイクが変性性脊髄症(DM)と診断されて2年5ヶ月。


最近のお散歩の姿です。
散歩 (1) 


頭も持ち上げることができず、ほとんど寝たまま。


散歩 (4) 





散歩 (2) 


それでも家の前のワンコには挨拶を欠かしません。


車の荷台?に居るので抱っこしないと目を合わすことはできないけど


車いすに乗ってるブレイクに近づこうと一生懸命下がってきてくれます。


私がブレイクの体を触った手を近づけるとクンクン。


北海道犬(多分)なので他の人にはあまり懐かないのですが


ブレイクがいるので、私が触っても怒られません。


散歩 (3) 


ちなみにラシャが近づいたら、ワンワン怒られます


散歩 (5) 



どんなワンコもブレイクには怒りません。


散歩 (6)

動物の方が弱い者には優しくするって自然にできるんやね。


人間も見習わないとね。


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

        
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
彼方に生きる勇気を貰いました。
初めまして。突然のコメント御容赦下さい。例え身体が不自由になっても生きる事に一生懸命なブレイク君。そんな彼方に僕は人間不信に陥っていた心を救って貰いました。本当にどうもありがとうございました。ブレイク君が頑張っている限り僕も頑張れますよ!
2013/08/08(木) 15:17 | URL | もーちゃん #MWU0d7zg[ 編集]
もーちゃんさんへ
初めまして。
コメントありがとうございます。
人間は色んなことを考えすぎるのでダメですね。
なんでワンコのように素直に喜んでありがとうが言えないんだろうって思います。
これから先色んなことがあると思いますが、肩の力を抜いて一緒に頑張りましょうね。
2013/08/09(金) 10:08 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する