元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


ご飯を食べたすぐ後にお散歩に行っても、何か落ちてないか確認するラシャ。

散歩 (3) 


何でも口に入れようとするので、ブレイクのようにまったり散歩することはありません。

葉っぱでも花びらでも食べようとするラシャ。


散歩 (2) 




散歩 (1) 


散歩中も怒られるラシャ。

いつか”毒入りちくわ”食べてしまうかもしれないんやで!!

どうしたら治るんでしょうかね


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

   
 
コメントのお返事が大変遅れてしまってすいませんでした。
11月23日の記事までお返事させていただきましたので
お時間があるときに覗いてみてください。
遅れているにも関わらず、覗きに来てくれてコメントまでいただきありがとうございます。
励みになりますので、懲りずにこれからも応援お願いします。
  
 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昔飼っていたマルチーズのピコ、ちくわが大好物だったので、毒入りちくわの文字にドキッとしました。留守中、あらゆる物をかじったり、食パン一袋食いしたり、大根を丸かじりしていたこともありましたが、そういえば不思議と誤飲で手術はありませんでした。が、んが!ある日散歩中にベンチに座っていたおじさんがピコの目の前にギョーザを投げてきて、ピコ、たべちゃったんです。

慌てていたらオジサン、「毒なんか入っちゃいないよ」と。

その後体調に変化はなかったものの、悪い汗をかきました。

ネギ、ニンニク、場合によっちゃタマネギも入ってたかも!Σ( ̄□ ̄;)

ゴンタも同じことされたら絶対食べちゃいます。食べ物への執着、凄いんです。以前、ベランダに放牧したら、干しておいた椎茸をくわえて走り回ってましたし、誤飲の前科もありますし。

執着強すぎて、矯正は無理な気がして、先回りして防御するしかないかなと思ってます。


2013/11/29(金) 00:22 | URL | wakawaka #1Upp7pag[ 編集]
wakawakaさんへ
昔ね、ワンコの散歩道に毒入りチクワが落ちてて食べたワンコが亡くなった・・・
ってニュースが流れて、とっても怖かったイメージがあるんです。
なので、拾い食い=毒入りちくわになっちゃいました。
でもちくわは平気で食べますよ(笑)

ワンコを飼ってない人は何でもあげようとしますよね。
食べたらいけないものを知らないので仕方がないのですが、やめて~って思います。
特に年配の方は聞かずに平気であげるしね。

ラシャもお分かりのように、すごい執着ですよ。
食べ物だけでは済まされず、おもちゃも飲み込むからね(汗)

ゴンタ君と同じでラシャも矯正はムリです。
誤飲して辛い思いをしてるのに、どうして同じことをするんでしょうね?
不思議で仕方がないよ(笑)
2013/12/02(月) 15:15 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する