元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

昨日の続きになります。

相変わらずボールを噛もうと(壊そうと?)するラシャ。

顔がエライ悪そう

散歩 (8) 


散歩 (1) 


ラシャの写真を撮ってると


散歩 (9) 


『寂しいの?』って言いながら横に座ると、母さんの大きなおケツがお邪魔のようで

珍しく母さんに物申すブレイク。


散歩 (10) 




散歩 (11) 

ブレイクを抱っこする時に固いと嫌やろうから太ってあげたのに・・・



ブレイクのためにイヤイヤですが、太るデザートを購入してきた母さん。


おやつ (1) 



おやつ (2) 



おやつ (3)

これはブレイクのためですからね~


決して私の私利私欲じゃないですから(もうウソはバレてる!?)

訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

      
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
酸素ハウスの話
その後、ブレイクくんの様子は
どうでしょうか?
参考になるかどうかは
わかりませんが・・・
先代きなこは、充分 自力で呼吸できる時から
早めに酸素ハウスをレンタルしていました
酸素ハウスに慣れてもらう為と
獣医さんから、酸素ハウスに入ると
疲労回復や機能回復の効果があり
体が楽になると言われました

人間でもアスリートの方が
酸素カプセルに入って
疲労回復を促進させるのと
同じような効果が見られる
と言われました

それから、酸素ハウスのレンタル業者の方から
「ワンちゃんが肩で息をしているようなギリギリの状態になってから
ハウスを借りられるのは お勧めしません」と・・・

そんな苦しい状態になったワンちゃんは、ただでさえ不安なのに
モーターの音がするハウスの中には
恐がって入らないワンちゃんもいます と仰ってました

なので、うちは きなこにハウスに慣れてもらうために
夜、ハウスの中で眠れば
翌朝、少しでも体が楽になるのなら
と、早めに酸素ハウスをレンタルしました

あくまでこれは、私が聞いたことや
私が納得してとった行動ですので
ブレイクママさんには ママさんのお考えがおありでしょうから
私の体験談としてコメントに
書かせていただきます

ブレイクくんが少しでもママさんと一緒に
穏やかな時間を過ごせますように
ずっとずっと祈っています
2013/12/04(水) 16:38 | URL | きなはは #-[ 編集]
励ましのお言葉ありがとうございました。明後日また退院してきます。家も食べてくれるご飯を探さなきゃ。いろいろ参考にさせていただきますね。
2013/12/04(水) 19:00 | URL | まる #-[ 編集]
こんにちは
ブレイク君の為に、メ―いっぱいふくよかになって、
抱っこしてあげてください(笑)

ブレイクが、楽しく穏やかにすごせますように
QさんとTenちゃんも、祈っていますよ。
2013/12/06(金) 09:34 | URL | Qの母 #-[ 編集]
きなははさんへ
酸素ハウスのアドバイスありがとうございました。
酸素ハスはもうダメかもって思った時に借りるものだと思っていたので
アドバイスをいただき考え直すことができました。
本当にありがとうございます。

病院の先生が全く動けないブレイクは酸素マスクで十分と説明を受けたので、
酸素ハウスにしなかったんですよ。
一応今のベッドにかぶせれるハウスは借りましたけど・・・
機械の音もあまり気にせず寝てくれてます。

日曜日から突然全身で息を吸うようなしぐさを時々見せるようになり
本当に助かりました。
少しでもブレイクと過ごせるようにできる限りのことはしたいと思うので
またいい案があれば教えてくださいね。
本当にありがとうございました。

2013/12/09(月) 07:33 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
まるさんへ
退院が決まってよかったですね。
これからは一緒に頑張りましょう。
2013/12/09(月) 07:35 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
Qの母さんへ
痩せてるブレイクが布団と同じぐらいふかふかだね
って言ってぐらい太っちゃいますよ(笑)

2013/12/09(月) 08:33 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する