元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

ブレイクさんは相変わらず自分からはご飯を食べてくれません。

体重は計ってないんですが、抱っこをしたときに分かるぐらい減ってるみたい。

食べない (1) 


今回は姫路名物の”御座候(ござそうろう)”をあげてみることに。

食べない (2) 



食べない (4) 

中身は白あんと赤あんがあります。

1個80円。これでも値上げしたんですよ。

食べない (5) 

たまに食べたくなるんですよね

昨日に続き今日もかい!!ってあきれた皆様。

これはブレイク用ですからね



あんこは甘くてきっと喜んでくれると思ったのに


食べない (3) 




食べない (6) 

無理やり口に入れてみましてが、やっぱり食べたくないみたい。




ブレイクは夏ぐらいから自分で水分を取らなくなりシリンジであげるようになると

その後はシリンジでしか飲まなくなってしまいました。

もしかしてご飯も自分から食べなくなり、人間が口に入れるようになると

その後は自力で食べなくなってしまうんでしょうか?

それも変性性脊髄症(DM)の症状なんでしょうか?

もうすでに嚥下もできなくなったんでしょうか?

自力で食べることを期待しないほうがいいんでしょうか?

ご飯までもブレイクの負担にならないようにしたいんですけどね・・・

何をしてくれたら嬉しいのか言ってよ・・・


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

      
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/05(木) 18:52 | | #[ 編集]
きっと大丈夫
16歳11ヵ月 急性腎不全を発症してから一年頑張ってくれましたが、4月に虹の橋のたもとで待っているね。と、旅だってしまいました。発症直後は、水もフードも口に出来ない日が続いて、鼻腔栄養で2週間程。その後管を外しシリンジで水分補給。フードはヒルズのid缶を獣医の薦めで、人肌位にチンしてから、ミキサーで液体にしてシリンジで数日与えていました。シリンジは、鼻腔より誤飲に気をつける必要があるため、慎重に少しずつ流しました。嚥下機能を維持するために、また食べるという本能を回復してもらいたい。という願いから、ここはかなり頑張りました。2ヶ月程で、自力でボウルから水を飲み、手から軟食を口に出来るまでになりました。これは、最後を迎える日まで続けました。水分は1日150~200cc。フードは300gを目標として何回にも分けて。他栄養補給の点滴を週二回。それでも13kあった体重は6.5kになってしまいました。 発症
時、瀕死状態でしたが一年間寝たきりでしたが、もういいよ。っていうまでよく頑張ってくれました。どうかその時まで、すべてに希望を持ってください。
2013/12/06(金) 01:44 | URL | ゆうちゃんママ #-[ 編集]
鍵コメさんへ
初めまして~
名前だけは知ってましたが、まだ試したことはないんです。
って言うかすっかり忘れてました(汗)
早速注文してみますね。
ありがとうございます。
すっとぼけてる私ですが、これからも応援お願いします。
2013/12/09(月) 07:38 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
ゆうちゃんママさんへ
16歳11ヵ月って長生きさんですね。
ブレイクが?私がシリンジを使うのが下手なようで、ご飯は少しずつ無理やり口に入れてます。
シリンジは誤飲するかも、そしてブレイクは誤飲をしても戻す力がないので、できたら直接あげたほうが安全って先生に言われました。
鼻腔栄養からシリンジ、最後は直接食べれるようになって、ゆうちゃんママさんの思いが通じたんでしょうね。
フードを300gって結構な量ですよね。
ご飯の途中で嫌がったりしないですか?
少しずつ上あげてるってことはほぼ起きてる時はご飯って感じですか?
私はa/d缶をあげてるんですが、嫌がるし途中で寝ようとし挫折してしまいます。
それでもやっぱりあげたほうがいいですよね。

1年間とは言いませんが今年いっぱい、出来たら5月の誕生日まで一緒に過ごしたいと思ってます。
希望を持って頑張ってみようと思います。
ありがとうございます。
2013/12/09(月) 08:11 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
ブレイクちゃん頑張って
酸素の記事を拝見しました。ゆうちゃんにもしてあげていたらと、少し後悔しています。
フードの件ですが、ゆうは凄い偏食で、元々ドックフードもワンコ用オヤツも一切食べない娘だったんです。なので16年間野菜と鶏肉の味無しを手作りしてました。食が細くてとても苦労しました。なので、ドックフードで目標300gと言われたとき、家族全員ムリ。って思いました。でも、日を追うごとに体重が減って、骨と皮だけになっていくのを見て。とにかく栄養をとらせねばと、四時間ごとに一時間かけて80g。飲み込めずに出してしまうこともしばしばで、ちゃんと飲み込めていた分量は、平均して1日260gくらいです。頭を起こして少しずつ口に入れて喉をさすって、ごっくんするまで待って。ほぼ寝ずの看病でした。毎回食べた量、飲んだ水の量、オシッコ、うんちの回数をノートに書いていました。週二回の点滴のとき、獣医に報告。私の場合、少しでも長く生きていてほしいと言うより、安楽死以外の選択で彼女が一番苦しまない方法で。と、獣医に相談して指導していただきました。選択した方法が一番苦しまない方法だったのか、わかりません。でもとにかく必死でした。今思う事。私達家族が後悔しなくて済むように、思う存分面倒を診させてもらえたことに感謝しています。
大事に診てもらえているブレイクちゃん絶対幸せです。でも、ブレイクちゃんまだまだ生きなきゃダメだよ。 頑張って!
2013/12/12(木) 02:11 | URL | ゆうちゃんママ #-[ 編集]
ブレイク&ラシャママさんへ
長々と、何度もすみません。
とっても大変な時なのに・・・。
なんか、立派な事書いてしまいましたが、本当のところ挫折の連続でした。
食べるのを嫌がって、口をあけてくれないなんて、しょっちゅうだったし、途中で寝られちゃうこともしょっちゅうでしたよ。
普通に仕事もしているので、昼間は母に任せっきりでしたし。目標値はありましたが、結局のところ、その時々のお互いの体調をみながらでした。その時思いつく限りのベストを尽くす。但し、頑張り過ぎないようにね。
ブレイクちゃんの命が続くかぎり。
先はきっと長いですから。
2013/12/12(木) 02:43 | URL | ゆうちゃんママ #65fpICiI[ 編集]
ゆうちゃんママさんへ
ドッグフードを食べなくて15年以上経ってるのに、ドッグフードにするのは大変でしたね。
手作り食のほうがおいしいに決まってるもんね。
4時間ごとの1時間かけてのご飯って、ほとんどご飯を食べてるって感じやし、食べてくれないゆうちゃんに食べてもらうのは本当に大変だったと思います。
私なんてもうすでに挫折しそうです。
そんな甘い事言ってちゃダメですね。
ママさんたちもすごいですが、ゆうちゃんも頑張ってましたよね。
最後までこれ以上ない親孝行さんです。

私も安楽死は考えず少しでもブレイクが楽なようにと酸素ハウスを借りました。
ブレイクの場合は脊髄が悪くなるので、最後はどうしても呼吸がしづらくなってしまうんです。
だからね、ゆうちゃんにもって思わなくても大丈夫ですよ。
ゆうちゃんもそんな事絶対思ってないよ。
だって最後までずっと頑張ってくれたの知ってるもん。

2013/12/14(土) 23:12 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
ゆうちゃんママさんへ
ありがとうございます。
頑張りすぎないようにってお言葉、大変助かります。
みんなできてるのに、だから長生き出てるんや。
なのに私は・・・って泣きそうになる時があるんです。
ご飯を食べなきゃ死んじゃうのに、ミルクを飲まないと死んじゃうのに・・・
ってそれだけを気にして、一人でパニクって・・・
今の自分が出来ることを焦らずやっていきます。
本当にありがとうございます。
2013/12/14(土) 23:18 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する