FC2ブログ
元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


これはまだブレイクがいた頃(24年11月)の写真です。

寒いラシャはブランケットをかけてもらうと

落とすことなく器用に歩きます。
器用 (9) 


その姿を見たブレイクは

ブレイク (1) 




ブレイク (2) 




器用 (4) 


ブレイクは怒ってないよ。

皮膚が弱いラシャにホコリが付いてきちゃないから言ってくれてるんよ。

(掃除をしてない怠け者母さんの事をさらっと言いのける兄ちゃん


器用 (6)  

ラシャは母さんの手伝いをしてくれてるのか、床のホコリをよくたべるもんなぁ~

でも、それは大丈夫とは言わんのよ。

結局病院に行かなあかんのやからね


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

   
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

ブレイクのラシャを見る目が
優しいですね!
ブレイクの優しさがわかります。

あ!
僕へのお返しのコメントも
このコメントへの返事も要りませんからね!
2014/01/27(月) 14:37 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する