元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


水はたくさんあるのに、一生懸命飲むCOCOちゃん。

訳はね・・・

ドッグラン (2) 


こやつですよ

お世話 (4) 


すぐに水をこぼしまくり、水入れをおもちゃにするラシャ。

さくてまママさんが何度入れてもすぐにこぼします。

その水たまりにみんなゴロゴロ

ぎゃ~って言ってる声を、自分の歓声だと思ってる勘違い野郎の顔

お世話 (5) 



そんな勘違い野郎のラシャ。

今度はボールに夢中。

お世話 (6) 



でもね・・・

ヘルニアの手術をして1か月半。

いい加減にしないとと思ってると

お世話 (7) 


てまりちゃんがラシャの体を心配してくれ、止めに行ってくれました。

そして、さくらちゃんも一緒に加担。

お世話 (8) 


お世話 (9) 


てまりちゃん、ありがとうね

お世話 (10) 



お世話 (11)


ラシャの体を心配してくれたのか

うるさいからガウガウ言っただけなのか定かではないけど

出来の悪いお兄ちゃんを心配してるようにも見えるでしょ

兄弟がいるとこんな会話も想像できるので、多頭飼いはやっぱりいいね。



母さんの妄想、まだまだ続きますよ


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

   
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
てまり、いっちょかみなんよね(^_^;)
なんかやってるとこに絡みにいくし。
ラシャ君には迷惑でしかないかも(=_=)


2014/05/11(日) 19:21 | URL | さくてま家 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する