元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


月1回恒例の病院へ。

スンスンするのに必死なラシャ。

病院へ (1) 


いつものように病院大好きなラシャなので

診察室が開くたびに振り返り、自分の番かと気にするんですよねぇ

ちょっと間違ったら、『予約してるのに私の順番はまだ!!』って思ってる

嫌味な態度に見えるよね

病院へ (2) 


皮膚の調子はいつもと同じです。

今は徐々に薬の量を減らして言ってる状態。

いつかシャンプーのみで過ごせるようになったらいんやけどなぁ~



そして3ヶ月に1回ぐらいのペースで、先生に黄門のう絞りをやってもらってます。


病院へ (3) 




病院へ (4) 





病院へ (5) 


ラシャの場合は手を入れてもらわないと絞れないみたいなので

先生にお願いしてるんですが

怒るわけでもなく、吠えるわけでもなく、ただ心地悪そうな顔をしています。

いつもと違う顔なので、面白いね


病院へ (6) 


本日の治療代 (1ヶ月分)
再診料・・・500円
薬事量・・・1.200円
セファクリア錠300・・・4.800円
プレロン錠2.5mg・・・525円
サプレットプロ(霊芝)・・・3.780円

合計・・・11.660円
訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

   
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する