元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


3月1日より神戸の六甲山牧場のペット同伴での入場ができなくなってしまいましたね。

今まで行ったことはなかったんですが、最後ということで、急きょ行ってきました。

私が行ったときはすでにギリギリの日だったので

入場ゲートで絶対にワンコは放さないで下さいとかうんPはちゃんと取ってくださいとか

色々言われました。

せっかく同伴できてたのに、一部の人の行動のせいで入れなくなるのは悲しいことですね。


しかし・・・

この高低差、みんな平気何やろか

私は何度も止まってヘトヘトの母さん


六甲 


私をほったらかしてラシャはズンズン進みます。


六甲 (3) 


最初に見た動物はお馬さん。

尻の写真ばっかり

六甲 (5) 


そんな中、ゆっくり歩いてきた小さいお馬さん。

私たちがポニーって叫んでると『木曽馬』ですと説明を受けました。

小さくてカワイイでしょ。

この子なら大きなワンコと変わらないかも


六甲 (6) 


小さい小さいって言ってると、木曽馬君がラシャを見て


六甲 (7) 


そうやったね。視線がエライ下を見てるわ

そして羊?ヤギ?さんには・・・


六甲 (8) 

今日来てたワンコはゴールデンが多かったので

ラシャはワンコには見えんかったかな


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします
現在頂いたコメントは非公開にさせていただいてます。
お返事は訪問して書き込みさせていただきますね。
ブログアドレスのない方はブログ内でお返事させていただきます。


   
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する