元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


この間のお休みの日に月1回の病院へ行っていました。

病院 (1) 



待合室が混んでいるときは、元気なラシャは外で待つようにしているんですが

まだ5月だというのに、外はアツアツ



病院 (2) 


少し待ったら待合室が空いてきたので、中で待つことにしようかな。

暑くなったら冷たい床におなかをつけて涼むラシャ。

写真を見てみたら、私・・・股を開けて座っておっさんみたいやね


病院 (3) 


今回はフィラリアの検査もしたので、ついでに内蔵検査もしてもらいました。

結果は”健康優良児”

page_20150521003718668.jpg 

血液検査では、何一つ悪いところがなかったです。

やんちゃ坊主は諦めるから、ラシャだけは、このまま元気に過ごしてほしいもんです。





そして・・・ここから私の話。

先月マンモグラフィー検査に引っ掛かり、エコーと胸に直接細い注射針を刺す細胞診を受けてきました。

胸にたくさんの影があったんでビックリしたんですが、結果は”水”でした。

これからは年1回の検査に行かないと。


訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします
現在頂いたコメントのお返事は訪問して書き込みさせていただきますね。
ブログアドレスのない方はブログ内でお返事させていただきます。


   
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する