元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


朝来の帰りに

道の駅”但馬のまほろば”に寄ってみました。

但馬 (1) 

父さんたちは『但馬牛のステーキ丼』を注文。

母さんたちはそれぞれ『但馬牛と朝来産タケノコの中華炒め』と『但馬牛せいろ蒸し』を注文。

とっても美味しかったです

その後、岩津ねぎが有名やからって岩津ねぎメンチカツを食べ

お土産にライラックのアーモンドブリュレを買うというおブタまっしぐらの私達。

イエ・・・私以外は体を動かしているので、身には付きません




そしてラシャはと言うと、後ろで寝てたはずなのに

私達がいなくなった途端、助手席に移動して足元にあるボールで遊ぶ。



但馬 (2) 


夢中になりすぎて、私達が戻ってきても気が付いていません。


但馬 (3) 


そして、気が付くと何もなかったように後ろに戻るラシャ。


但馬 (4) 


戻るって事は悪いことをしてるって気が付いているんよね



訪問ありがとうございます 1日1回ぽちっお願いします

現在頂いたコメントのお返事は訪問して書き込みさせていただきますね。
ブログアドレスのない方はブログ内でお返事させていただきます。


   
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する