元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


遊び疲れたモッシュ君&ラシャには待ってもらって

私たちは昼食へ。

せっかく遠くまで来たんやから篠山牛?但馬牛を食べてみました

丹波 (1) 

やわらかくてとっても美味しいって言ってました。



その後、少し落ち着いたかなぁ?と思って『丹波篠山味まつり』へ

もう終わりかけだというのに遠い駐車場しか空いてない

ラシャの体を思ってモッシュ家のカートに乗せてもらいました


丹波 (2) 


モッシュ君と一緒に


丹波 (3) 




丹波 (4) 


って言うか、カートに乗った途端すぐに降りるラシャ。

今後のことも考えてカートの準備をしておかないといけないなぁと思った私です。


会場はこんな感じ

page_20151105221142634.jpg 

会場の途中でラシャがいきなりキャンって泣いて倒れこんじゃいました。

あまり鳴かないラシャだったので、母さんはオロオロ

足を延ばした時に鳴き、すぐに歩けるようになったので、

つったのかもしれないけど、本当にびっくりしました。

なので、この後の写真はないんです。

もう8歳、若い頃のような感覚でいたらダメですね。



1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良かった。誰かに踏まれたのかと思っちゃいました。その後、足は大丈夫ですか?家も昔。足が痛いと引きずり泣くもんだから医者に行ったらビタミン不足とか言われまして。ビタミン剤をもらい3日くらいで治りました。医者が正しいかは不明ですが。ラシャ君も大丈夫ならいいなぁ。
2015/11/07(土) 01:35 | URL | まる #-[ 編集]
まるさんへ
昔にヘルニアの手術をしてたので、もしかして再発したかと思っちゃいました。
ビタミンがいいんですか!?
ラシャは薬でもおやつでも食べる量が増えたら喜ぶので、さっそく買ってみますね。
もうお歳なので、大切に扱ってあげようと思います。
あっ、ちなみに私も初老なのですが、誰も大切にしてくれません(笑)
2015/11/07(土) 11:37 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する