元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


雨が止んだので鹿と記念撮影をしようとカメラを向けると

撮られ慣れてるのか、すぐにカメラ目線をしてくれる鹿さん。


宮島6 (4) 


なのに・・・

ラシャったらよそばっかり向いて一向に視線が合わないのよねぇ


宮島6 (5) 


ラシャが気が付いてこっちを向いてくれた時には、時すでに遅しでした


宮島6 (6) 





最後に、参道ではぎゃんぎゃんうるさかったので

人があまり通らない場所でカートを乗る練習をする父さんとラシャ。


宮島6 (8) 


 すでに疲れ切ったのもあるのか、上手に乗れたラシャ。


宮島6 (11)


でもね、顔がいかん

宮島6 (10) 
 

何一つおもんない顔をしてるでしょ


宮島6 (12)


モッシュ君が上手に楽しく乗れる方法を教えてくれるのですが

今のラシャには高度すぎてあかんわ


宮島6 (14) 


いつか、2人揃ってこうやって乗ってくれたらかわいいんやけどな


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト