元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


石を投げてたら見つからなくて、一生懸命探すラシャ。

こうやって見ると、ホントに綺麗な水やわぁ

川遊び3 (1) 


すぐそこにあっても見えない時があるので、犬って目があんまり良くないのかな?

それともラシャは老眼なんやろろか


川遊び3 (2) 


見つらない時は父さんが見えそうなところに移動してくれます。


川遊び3 (3) 


口よりも大きな石を咥えようとするラシャ。

いつも思うんやけど、咥えれそうな石を選ばず

大きな石で遊ぼうとするんよねぇ~

あごが外れそうで怖いわ

川遊び3 (4) 



でね、石ばっかり噛んでると無い歯がどんどん削れてなくなってしまいそうなので

ちょっとボールを出してあげた母さん。

海は波があるのでボールしか見えてないラシャが、沖に行ってしまいそうで

絶対出さなかったんですが、この川ならいいかなって思ったのが間違いでした・・・


川遊び3 (5) 


うまく咥えることができず、どんどん流され

ここで激流(ラシャには)にのまれちゃったんです


川遊び3 (6) 


すぐに父さんが捕まえてくれたから、何事もなく済んだけど

ほんとにビックリしました

私が何かいつもと違う事をすると、ラシャがひどい目に合うんです。

ラシャ、ごめんよ・・・




1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト