元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


ラシャの診察はすぐに終わりました

待合室ではバタバタしすぎるので、駐車場でお会計を待つことに。

病院 (1) 



病院 (2) 


この期待の目


病院 (3) 


満面の笑みで誘われたけど、母さんはこの後用事があるのよねぇ


病院 (4) 
 

お友達ワンコが調子悪くなって歩くことがままならなくなったので

少しでもお手伝いが出来たらと思って、ブレイクの使っていた物を持って行ってきます。

ラシャがパピーの時に遊んでくれたコーギーのカフェ君。

ラシャの事が大好きでずっと耳をなめて離さなかったんですよ。

ラシャの元気をもって会いに行ってきま~す


1日1回ぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト