元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

この間のお休みの日、お友達とランチに行ってきました。

今回はスンドゥブ料理の専門店”INK"さんへ。

私が誘ったにもかかわらず、辛いのが食べれなかったので、辛みナシのスンドゥブを注文したけど

後からテーブルに置いてある辛みのスパイスを足すことができるので

私好みのチョイ辛味になりました。

キムチ・ナムル・韓国のりは食べ放題です。

ご飯は1人1人石釜ご飯付き。

雰囲気も良くてとってもいいお店でした。
ソルデム 


今日の本当の目的は、6月に保護したニャンコに会いに行くこと。

会社の人が保護して病院へ行ったときの写真です

ソルデム (2)  


これでも綺麗に拭いてくれたんですよ。

小さくて泣くこともできず、ご飯を食べることもできなかったニャンコ。

友達に聞いて回って、友達の友達が『自分ちの猫と仲良くできたら・・・』っていう事で

仮引き取りをしてもらうことに。


ソルデム (1) 


あれから4ケ月。

こんなに綺麗なニャンコになりました。

とっても美猫でしょ


ソルデム (10) 


 お名前ももらって、4人目の子供として迎えてもらうことができました。
 

ソルデム (9) 

元々いた子達のご飯を横取りしちゃうので、まだご飯は一緒に食べれてないけど

先住猫ともそれなりに仲良くやってくれているみたいです。

ソルちゃん、素敵なお母さんが見つかって良かったね。

この日はとってもいい日だったなぁ


1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト