元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の続きで、今回もラシャが生きていた時の記事になります。




淡路島に行ったらまず向かうのが”ハンバーガーショップ safsaf -サフサフ-”

大きな玉ねぎが入っているんですが、これが本当に美味しいのよ。

主張する玉ねぎはあまり好きではないのですが

ここのは甘くておススメです。

淡路島2 (1) 


淡路島2 (2) 

淡路島2 (3) 


淡路島2 (8) 

少し寒かったけど、テラス席で食べることに。

淡路島2 (7)  

くれないと分かっていても、何でも欲しがるラシャ。

淡路島2 (6) 

じぃ~って見てたら、いつかくれるかもしれないと思って頑張るラシャ

淡路島2 (5) 

玉ねぎが入っているから絶対に食べれないんよって説明すると・・・

淡路島2 (4) 

ものすごい”ち~ん顔 ”されちゃいました。

 こんな記事を書いていると、まるで生きているみたい。

長い夢を見ていたって事にならないかぁ~

 

1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。