元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フレンチブルドッグのパピーを迎えた人が、何人か私のブログに遊びに来てくれるんです。

あ~私もいつかお迎えしたいなぁ~

かわいいなぁ~って見ていると

知ってる顔に、知ってる名前が載ってあるじゃないですか(もちろんワンコよ

私と遊んだわけじゃないのに、とっても嬉しい気持ちになってしまいました。

 


ブレイクのパピィーの頃の写真です。

ホントに天使

誕生日13歳 (1) 


2年後にきゅ~がやってきました。

s-きゅ~ (1) 


我が家で唯一の女の子。

ブレイクが可愛がって可愛がって仕方がなかった。

本当の妹のようにずっと見守っていたなぁ~

s-きゅ~ (4)


最後にラシャのパピィー時代。

ブリーダーさんのところで写真を撮った時だったので、まだ2か月頃の写真かな?

ラシャ (2)


我が家にやってきて、すぐにブレイクと仲良く遊んでたなぁ~

誕生日 (2)



誕生日 (1)


こんなにも体格差があったんやね。

1年もしたらラシャのほうが大きくなってました。

ワンコがいるだけで、家族の会話も増えるし、何よりずっと笑ってたような気がします。

そして、毎日毎日写真を撮ってたな・・・

1日1回ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。