元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録



変性性脊髄症 (1) 




変性性脊髄症 (3) 


今日はMRI検査のため朝9時までにブレイクを病院へ連れて行った。
この病院にはMRIがないため、先生が尼崎の“兵庫ペット医療センター”まで連れて行ってくれる。
検査が終わって病院に帰ってきた時間が夜の8時過ぎ、半日泊まることもできるが少しでも早く結果が聞きたかったし、ブレイクも早く家に帰ってきたいと思うので9時頃迎えに行った。
先生は嫌がることなく対応してくれ、MRIのフィルムを見せながら
『椎間板はすべてきれいです。飛び出してるところもないし、どこかに腫瘍があるようにも見えません。脳のMRIもすごくきれいです。検査をした先生も11歳の子じゃないようなきれいな脳をしてるって言ってましたよ。でも後ろ脚が立たないってことは変性性脊髄症(DM)を疑っていいと思います。はっきりした検査はアメリカへ検体を出したらできますが費用もかさみますし、おそらく変性性脊髄症だと思うので検査はわざわざする必要はないと思いますが・・・』と。
一般的には変性性脊髄症(DM)は消去法の診断だそうです。
何となくそうかなぁと思って、内容は調べていたのでパニックになることはなく淡々と先生の話を聞くことができた。

この病気の原因ははっきりしないらしい。外国の研究ではこの病気の子は遺伝子異変が多く見られたそう。人においては筋萎縮性側索硬化症を引き起こす病気と同じらしい。(1リットルの涙の主人公と同じ病気?)
一般的に9~11歳あたりに発症し、主にシェパード・コーギーが顕著に疾患がでる犬種らしい。
進行性の病気で、まずは後ろ脚の運動失調がみられ、その後脊髄の病変が前の方に広がり前脚の障害。起立することが困難になり排尿・排便の制御ができなくなり、首の脊髄に病変が及ぶと呼吸障害が現れる。さらに進行すると呼吸不全となり亡くなります。通常は後ろ脚の症状が出て3年後には呼吸障害が現れる。
病状の進行を止めたり、完治する方法はまだ見つかっていない。治療薬もない。病状が進行しても少しでも筋肉でカバーできるように動ける範囲で歩くように勧められた。
姫路でもあと数か月で動物のリハビリセンターが出来るようで、プールで歩く設備も出来るらしい。

できたらヘルニアであってほしいと願っていたが、やっぱりダメだった・・・
先生はブレイクは本当に検査に協力的でいい子やなぁ。って言ってくれたけど、今までもずっと検査や手術してるから嫌がってもされるなら、我慢しようってイヤイヤするのをあきらめたんだと思う。
ブレイクは私の顔をよく見てる子で私が泣いてたら僕が何か困らせるようなことしたからって泣いてるのって顔するし、言わなくても気持ちのわかってくれる優しい子なのに、なんでこうなるのかなぁ。

これからは同じような病状が出てるこの参考にでもなればと、歩き方や症状など記録していきます。
そして、うちの子はこれで少しよくなったとか情報がありましたら教えてください。


本日の治療代

      初診料・・・1.000円
       麻酔・・・25.000円
MRI標準撮影料・・・38.000円
   MRI脳追加・・・10.000円
MRIフィルム現像・・・4.200円
合計・・・82.110円

親切なことに今通ってるかない動物病院の先生は兵庫ペット医療センターまでの交通費や先生の日給など取らないんです。ブレイクは頑張ったし、これをあげるねってラバー靴下までいただきました。
今週はレーザー治療に行ってみようと思います。
少しでも、長生きできるように2人三脚?で頑張りますので、応援してくださいね


変性性脊髄症 (4) 

ブレイクを応援してくれる方はポチッとな

  にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ       
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
検査よく頑張ったね、ブレイク君!
お疲れ様。
前の動画見て、辛かったです。。。
今は治療法がなくても、頑張ってれば光が見えてくることもあるかも!
今できることを頑張って、笑顔で前向きにやっていこうね。
パパ・ママさんも頑張って!
こんなことしか言えないけど・・・応援してます。

ママさん、無理しすぎないように。
情報あれば入れるね。
頑張って!
2011/04/07(木) 20:21 | URL | よもぎもち・つくしんぼ #-[ 編集]
よもぎもち・つくしんぼさんへ
応援ありがとうございます。
今の症状から悪くならないように頑張ってみるわね。
目指せ!想定外で先生をビックリさせてやりますe-454
2011/04/10(日) 11:50 | URL | ぴよぴよまき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する