元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


(これはブレイクが調子悪くなる前の話です)




変性性脊髄症のブレイクのリハビリのために


“Bio Laden姫路(ビオラーデン)”に行ってきました。


本日は初めてマッサージ



マッサージ (1) 


マッサージは女性スタッフがやってくれました。


ブレイクは大喜び



マッサージ (2) 




病気になって歩けなくなるとお腹を見せて寝なくなったブレイク。


横に倒すのを嫌がりましたが、


女性スタッフの甘い声に惑わされ


さっさとゴロン








マッサージ (4) 





マッサージ (3) 




動きづらくなった後ろ足のマッサージは


少しでも刺激をして、神経が休んでしまわないように


普段歩いてるようにちゃんと足の裏をつけてしたほうがいいらしい。








後ろ足をかばって歩いているので


特に右前足がすごく凝ってるみたい。


触るとブレイクが嫌がるので


先生がやってきました。


マッサージ (5) 





マッサージ (6) 
『ブレイクが痛がるからやん




マッサージ (7) 



最後はちゃんと神経がおきてるかどうかの確認。


今までされたことないからびっくりしたブレイクの顔






30分ほどマッサージをして、最後はやっぱり流水プールです




マッサージ (8) 





マッサージ (9) 



この続きはまた明日ね


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



s-右をポチッとなフレンチブルドッグひろば



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する