元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録

この間言ってたやっちまった事件・・



伸ばしてたら忘れてしまいそうなので



心苦しいですが、報告させてもらいます。



(気が動転してまったく写真がありませんので、母さんの回想話をお聞きください)






6月と8月に内視鏡手術をして、その後口内炎もできてしまったので



家にあるマローボーンもすべて破棄


毎日退屈で、ブレイクにちゃちゃを入れちゃうので



飲み込むことができない20cm以上あるマローチュー



(ピーナッツバターボーンハニーフレーバー入り)をプレゼント




おやつ (1) 



ラシャは2本とも自分の物にしちゃうので



ブレイクに付いて取られないようにチェック



おやつ (5) 




おやつ (3) 





おやつ (2) 





おやつ (4) 






おやつ (6) 


この間5分弱。



次にラシャの写真でも撮ってあげようかなぁって見ると




ない!!

どこを探してもない



ラシャは普通にケロってしてるけど、絶対飲み込んでる。



すでに遅い時間なのでお世話になってる病院は閉まってるし



今までかかった近くの病院に電話をしても、お盆休みで留守電・・・



一昨年までかかってた、隣の市の大きな病院に電話をしたら



『時間外診察になるけど、一度来てください』



半泣きになりながら、何でずっと見てなかったのか後悔しながら病院へ。



すぐにレントゲンを撮ってみたら、半分に折れてクッキリ胃の中に。



こんなに大きいので内視鏡で取ることはできない。



取るとしたら開腹手術しかない・・・



まずは吐かせてみましょうって事に。



30分以上ずっと見てくれてたけどこれが、まったく吐きそうにないラシャ・・・



この間に、ラシャが飲み込んだボーン(ブレイクの分)と外箱をみせると



『あっ!これっておやつなんやね。そしたら溶けるのを待ってもいいよ』


あまりにも焦ってて慌てて先生にちゃんと説明出来てなかった・・・



先生ごめんよ~



でも、何かあったらいけないので一応入院する事に。



吐いたら夜中でもいいので必ず電話くださいって言ったけど電話がなかった・・・






次の日お迎えに行ったら、メチャメチャ元気に出てきた



顔にチューしまくるし、おしっこはしまくるし



周りの患者さんたちも『会えて嬉しいんやね~』って笑ってる。



イヤ・・・失笑の渦だったような



先生は『うちで飼ってるフレブルも飲み込んだりしてるから、



今回出てこなったけど多分大丈夫』って言ってくれて少し安心



でも、もう当分の間はすべてお預け。



生きた心地がしなかった2日間でした



2日間の治療代

再診料・・・1.000円
入院・・・4.500円
催吐処置・・・3.000円
レントゲン・・・4.000円

合計・・・10..490円


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへにほんブログ村
 



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村
 



s-右をポチッとなフレンチブルドッグひろば

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とけるやつでよかったね
こんな大きいの丸のみしちゃたのぉぉぉ~~
ラシャくんダメだよぉぉ~~
んでも・・ヤスピーも丸のみタイプだから、怖いんだぁ~
前、グリニーズあげたら、ほとんど噛まずに飲み込んでビックリしたもん・・
小さかったからよかったけど・・
こういうのはダメなんだなぁとあれから全くあげていません。
気が気ではなかったママの気持ち、よーくわかります。。
2011/09/04(日) 04:36 | URL | yasutatsu-mama #7ihi6uCY[ 編集]
yasutatsu-mamaさんへ
ホンマに良かったよ~
うちも以前おまけにもらったグリニーズを丸のみしちゃったので、あの大きさがあかんのかなぁって思ってたけど、おやつは全部丸のみしていいって思ってるみたいやわ。
やすPも気を付けた方がいいよ。
2011/09/04(日) 13:49 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する