元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録


カサデペロでは隔週の土曜日には、見習いさんがトリミングしてくれるので



今回初めてお願いしてみました



トリミング (1) 




だってこんなにきれいな子がいたんだもん




トリミング (2) 



フワフワ、フカフカ、ツヤツヤのシェルティー。



ラシャも同じようになるはずと思ってお願いしてみましたが




トリミング (3) 



ラシャは見習いさんと分かると、シャワーヘッドに飛び掛かり




トリミング (4) 






トリミング (5) 




悪態つき放題




トリミング (6) 



手持ちのドライヤーもおもちゃに見えるのか、



怒られないと分かってしてるのか、やりたい放題。



皮膚が炎症してるので、タオルドライでいいですよと伝えると



噛むものがなくなって残念がるラシャ。




トリミング (7) 




お姉さんが優しいから甘えてるねぇ~



トリミング (8) 



えへへじゃないよ



今はそんな愛情表現流行らないよ
 




訪問ありがとうございます 
毎回読み逃げばっかりですがランキング参加されてる方は
必ずポチッさせて頂いてますので大目に見てくださいね
 FC2以外の方はコメントにアドレス書き込んでくれると訪問させていただきま~す
               
  にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ       フレンチブルドッグひろばへ      

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一番上のブレイクの写真、本当に「呼び込み」(死語でしょうか。)みたいですね。ラシャ、お姉さんが気に入ったでしょうか。
2012/10/30(火) 17:26 | URL | Tottipapa #JOhaWpV2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/11(日) 19:42 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する