FC2ブログ
元気だけが取柄のフレンチブルドッグのラシャと、ラシャのパワフルさについていけないコーギーのブレイクの闘病生活の毎日と、悪性リンパ腫で天国に逝ってしまったきゅ~の記録



ブレイクの変性性脊髄症の治療のために病院へ。



今回は以前から気になってた”おしっこ絞り”について先生に質問した母さん。



散歩が1日4回。



その時に5回くらいチッコをしてる事を説明すると



『そんなにしてるなら、まだ大丈夫やと思うよ』って言いながら



ブレイクの膀胱を触ってみると



『結構溜まってるなぁ~』



診てもらう前にもチッコしたのに・・・



先生が触るととっても簡単に、たくさんのチッコ



早速先生に手ほどきをしていただきましたが、全く出ない



今は出したところなので、いっぱい溜まった時なら分かりやすいからって。



先生は簡単そうにするけど、やっぱりすごいね




押された



次の日にやってみると、出来ました



結構力を入れた方がいいみたい。



思いっきりおさえても破けないよって言われたので安心して押せました。



今度は出し方の動画でも撮って説明しますね。



これで膀胱炎の心配は少しなくなったかな

本日の治療代

再診料・・・500円
スーパーライザー照射・・・1.200円

合計・・・1.780円
      

訪問ありがとうございます 
毎回読み逃げばっかりですがランキング参加されてる方は
必ずポチッさせて頂いてますので大目に見てくださいね
 FC2以外の方はコメントにアドレス書き込んでくれると訪問させていただきま~す
               
にほんブログ村 犬ブログへ       s-ブレイクラシャキュー (5)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
うちもホーリィが入退院を繰り返していたとき、膀胱の場所を
見つけることが難しいと聞いたことがあります。
こつもあるんでしょうね。
膀胱炎の心配が少しでも減れば安心ですね!
2012/11/28(水) 23:32 | URL | ピノホリママ #-[ 編集]
ピノホリママさんへ
お返事遅くなってすいませんでした。

膀胱の場所は女の子だと余計難しいのかもしれないですね。
出すのも大変そう・・・
ブレイクは男の子なので”おむつ”は長さが必要で大変ですが、絞ってあげるのは少し楽なような気がします。
今はコツをつかめて膀胱炎の心配も無くなり、お漏らしもしなくなったので安心です。
2012/12/05(水) 08:19 | URL | ブレイク&ラシャママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する